読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

格闘Z霊獣ボルトロス

159-*-100-183-101-168

(36-0-76-140-4-252)

H:16n-1

B<D

H-B:200の一致逆鱗15/16耐え

H-D:147の一致マジカルシャイン確定3発

S:最速

C:悪巧みZ気合玉で145-95コケコ乱数68.8%

めざ氷で171-110メガボーマンダ乱数31.3%=捨て身反動+めざ氷で確定

半減気合玉=等倍めざ氷<半減10万<半減Z気合玉

うっかりや両刀バシャーモ

バシャーモ@気合いの襷

めざ氷/馬鹿力/火炎放射/守る

155-145-90-178-81-128

(0-36-0-252-0-220)

S:+1で最速ゲッコウガ抜き

ミミッキュくん

f:id:ALBIDApoke:20170205020846p:plain

137-152-120-*-126-125 (意地っ張り/妖Z)

じゃれつく/道連れ/剣の舞/影打ち


H-B:陽気メガギャラの+1滝登りを15/16耐え

S:最速テッカグヤ+1




控えめ毒守ギルガルド

f:id:ALBIDApoke:20170204165635p:plain

161-49-175-211-176-87 (王冠使用)

シャドーボール/めざめるパワー氷/身代わり/毒々

B<D

H-B:陽気メガギャラの+1地震確定耐え

H-D:C121ヤドランの熱湯が身代わり確定耐え

C:めざ氷で無振りガブ確定

S:無振り65族+1

最近受けループが流行ってるらしいのでラキグライヤドランを完封できる控えめめざ氷.

グライオンにおいては守る+身代わりが32PP

シャドーボール+めざ氷が48PPなのでTODがなくなりより安定している.

バシャテテフ対面

バシャ側の行動としては

1.守る->攻撃

2.守る->交代

3.攻撃->攻撃 

が挙げられる.

バシャーモの持ち物が炎Zの場合,前記事(http://albidapoke.hatenablog.com/entry/2017/02/03/031235)のテテフに対して極振りZフレアドライブが186~219

極振りZオーバーヒートが127~150

炎Zでない場合耐久テテフを2発で落とすにはフレアドライブを使う必要がある.

バシャ側がスカーフを警戒して守るを選ぶことを読みテテフ側は身代わり,Zサイキネを選択する.

守る貫通Zサイキネは無振りバシャが1/4の低乱数1発.

バシャの特化火炎放射が58~70なので襷の場合でも,放射->身代わり->放射->サイキネ->放射->サイキネで対処可能(66.8%耐え)

スカーフテテフを警戒せずに3:2の状況を作ってしまう初手Zフレアドライブを撃ってくる場合を除いて対面でバシャーモに高い確率で打ち勝てる.

耐久ベーステテフ

f:id:ALBIDApoke:20170203024801p:plain

175-*-109-166-155-116

H:16n-1

H-B:補正無しメガマンダの捨て身確定耐え

補正有りメガガルの捨て身85%耐え

H-D:補正無しリザYの晴れオバヒ15/16耐え

補正無しメガゲンのヘド爆確定耐え

C:フィールド下ZサイキネでD121に対して204~240⇒207-121メガガル突破率88%

S:端数


従来の耐久テテフはHBベースが多く物理方面(メガガルーラメガマンダ)に厚くしたものであった.

メガガルーラの火力低下によるリザYの台頭.

また他の高火力特殊アタッカーにより行動保証がされているとは限らなかった.

C,SをDに割くことで対面で双方に高い確率で打ち勝つことができ,数的アドバンテージを稼ぎやすい.数値受けも起点にすることができ,タイマン性能が非常に高い.フィールドのお陰でHPが削られていてもS115以下に行動が保証される.